どれでも良いというわけではない!チャイルドシートは車との適合も大切です

チャイルドシートは好きなものを選べばいいというものではありません。チャイルドシートといっても子供の適応年齢やサイズ、デザインなどによっていろいろな種類がありますし、車にも軽自動車と2ドアや3列シートなどいろいろな種類があります。チャイルドシートを使用するためには車内のシートに取り付ける必要がありますが、使っている車のタイプと適合していないタイプを選んでしまうとチャイルドシートを固定するための場所や数などが違っていたり、シートのサイズやシートを止めるためのベルトの長さなどが合わなかったりなどで取り付けるまでに手間や時間がかかってしまったり、タイプによっては取り付けることが難しい可能性もあります。そして、取り付けられたとしても車と適合していないタイプを使っていると子供が座っている時などの動きによってシートが動いてしまう恐れがありますし、子供のちょっとした動きなどでシートが動きやすくなってしまうと子供の安全にも影響してしまう可能性があります。そのため、子供の安全を守るためにもチャイルドシートは子供の適応年齢やサイズなどを考えて、使ってる車に適合しているタイプを選んで取り付けることが大切です。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿